トップページ > 連続して使っても大丈夫ですか? > ヘナの白髪染めは連続して使っても問題なし!しかし....

ヘナの白髪染めは連続して使っても問題なし!しかし....

ヘナの白髪染めは酸化染料を使った白髪染めと違って1回できれいに仕上がるものではありません。2~3回と使ううちに色が定着していくものですし、黒っぽい色にするならヘナで染めた後にインディゴ配合のヘナで染め直すといったことが必要になってきます。


ヘナで白髪を染める場合、基本的に比較的短期間に複数回使うことになるということです。


ということを考えれば、ヘナの連続使用は問題ないどころか、むしろ続けて使ったほうがいいということがいえます。トリートメント効果もありますから、髪が傷んでいる人であれば毎日でも使用したいぐらいです。


(さすがに毎日使うのは準備や後片付けの手間を考えると難しいですが。)


色がしっかり定着するまで、あるいは思ったとおりの髪色に染まらなかったときに、続けてヘナを使用することは、特に心配するような事態・問題が起きることはないので、使える人はどんどん使ってください。


ひとつだけ注意が必要だとすれば、連続使用できるのは天然の100%ヘナだけだということです。酸化染料が配合されているヘナの白髪染めを連続使用すると当たり前ですが髪へのダメージが残ってしまいます。


ここは注意すべき点でしょうね。


また、常に髪色をきれいにキープしようと思ったら髪の根本の伸びてきた白髪を染める必要があるのは承知のとおり。具体的には3週間間隔ぐらいで白髪を染め続けないといけません。


ただ、普通の白髪染めを使って3週間おきに白髪を染めてしまうと、髪や頭皮のダメージが相当な状態になってしまいますし、アレルギーを発症するリスクも高めるのではっきりいって使えません。


そんなときは連続使用できるヘナのような髪や頭皮にやさしい染料を使って染めるようにするとダメージもなく、髪色は常にきれいにしていられます。ただ、問題は時間がかかり、準備や後片付けが面倒ですけどね。


ヘナの白髪染めは連続使用に耐えられるし、使うほどに色が定着したり、トリートメント効果で髪がきれいになったり、頭皮が元気になりますが、いざ続けて使おうとなると面倒だというのが実情です。


美容室でヘナ染めしてもらう分にはまだマシですけど、自宅で自分でヘナで染める場合は、続けて使うのはとても大変だと思います。続けて使う分には問題はないけれど、忙しい人にはちょっと無理だということです。